ブログパーツUL5

【第2版】 4.SystemVerilog記述

 VerilogHDLをマスターした上で、SystemVerilogに着手することを前提にしています。デジタル設計だけであれば、VerilogHDLだけで十分でしょう。検証までを効率よく行なうのであれば、SystemVerilogを習得する意義があります。
4.SystemVerilogの記述
0

    【第2版】 3.VHDL記述

    3.VHDL
    0

      【第2版】 2.Verilog記述

      2,VerilogHDL
      0

        【第2版】 1.HDLについて

         「第3章 デジタル設計」です。デジタル設計も年々、高度な技術が導入されて進歩しているが、ここではLSI設計入門としてまずハードウェア記述言語(HDL)をマスターすることを重点にしました。一般的な論理設計はすでに学校教育で身についているものとしました。中級者以上としてC言語やSystemC言語などを使用した設計ができれば文句はないが、まだ、これらの言語での動作合成や論理合成にはいろいろと問題点を抱えている。
        1.HDLについて
        0

          【第2版】 6.メモリ回路

           第2版で追加した「6.メモリ回路」です。ここでは、LSIやSoCに搭載されるメモリ回路について記述しました。最近のLSIではSRAMをはじめ、eDRAM、EEPROM、フラッシュROMなどが搭載されるのが当たり前になっているので、追加しました。意外とメモリ回路設計の入門編の書籍がないようです。
          6.メモリ回路
          0

            【第2版】 5.D/A変換回路

            5.DA変換回路
            0

              【第2版】 4.A/D変換回路

              4.AD変換回路
              0

                【第2版】 3.PLL回路

                3.PLL回路
                0

                  【第2版】 2.OPアンプ回路

                  2.OPアンプ回路
                  0

                    【第2版】 1.CMOSアナログ設計

                     ここでは、LSIの設計なのでCMOSのアナログ回路の限定しています。第2版では、今のLSIに必ず搭載されるメモリ回路を2.6に追加しました。
                    1.CMOSアナログ設計
                    0


                      カレンダ

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>