ブログパーツUL5

【第2版】 6.形式検証

 第2版では、形式検証も追加した。LSIの大規模化が進んでも設計期間の短縮が必須のため、ダイナミック検証をできるだけ省略して形式検証を行うのが一般的である。形式検証でも等価性検証が多用されており、ゲート対ゲートだったのがゲート対RTLに広がり、さらに拡大している。
6.形式検証
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>