ブログパーツUL5

第8章 3.PSPICE(SPICE)

 アナログ回路の回路解析には、基本的にBIPトランジスタの時代からSPICEという解析ツールを利用しています。回路図エディタやグラフ機能の強化などのGUIはかなり改善さたり、収束性などの改良は見られますが、基本的にはかわりません。パソコンの性能が上ったので、PSPICEなどのデモ版でツールの練習も可能になっており、小さい回路であれば解析できます。

・推薦図書の「PSpiceで学ぶ電子回路設計入門」にはOrCAD(PSpice)のデモ版ソフトが付いてきます。
・OrCSDデモ版はここから入手が可能

第8章 開発ツール 3.PSPICE
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>