ブログパーツUL5

第4章 3.タイミング検証(STA)

 ゲート遅延よりも配線遅延が大きくなって久しいが、今もってLSI設計ではタイミングの最適化は苦労が多い工程であることにはかわりない。
第4章 3.タイミング検証(STA)
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>