ブログパーツUL5

開発管理には線表は必須

 開発管理、開発ミーティング、デザインレビュー(DR)などでは開発品に関わる5W1Hの概要を出来る限り一目でわかるように表現したのが線表である。開発にはリスクが多く、設計変更もあり、日程の変更も多い。そのため、上記の会議以外にも線表をチーム内のコミュケーション・ツールや関連部門との調整など線表をよく使います。

 線表をうまく表現することはコミュケーションにとって重要なことです。

線表の作成
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>